小説制作所

兼業ライターが小説を電子書籍化、発売しています。

【小説制作所】『111番目のアダム』のおしながきに登場人物の顔画像を追加【内部事情】

『111番目のアダム』のおしながきの登場人物に顔画像を追加しました。

 その理由としては、以下のページを比較してもらえればわかりやすいかと思います。

 

 

『111番目のアダム』

inaba20170119.hatenadiary.jp

 

『神様の成り損ね』

inaba20170119.hatenadiary.jp

 

 

 おわかりになっていただけましたでしょうか?

 そうですね。

 シルエットのある・なしですね。

 実はこいつに時間がかかっていたため、『111番目のアダム』ではすべてなくそうという形になっていました。

 イラストのあるキャラクターだと簡単に作れるのですが、イラストのないキャラクターはシルエット対応をしていて、かなりの手間がかかっていました。

 電子書籍の仕様を変えて、イラストのキャラクターがわかるようにしていたため、今回でなくそうと思っておりました。

 こういうのもあることは知っているのですが、作品の雰囲気が死ぬのでやめてました。↓

 

 

f:id:inaba20151011:20180717070858p:plain

 

 

 意外とカッコいいシルエット作ろうと思うと、時間がかかっちゃうんですよね。

 それで『111番目のアダム』では顔画像をなくしていたのですが、やはり寂しいので、イラストのあるキャラクターだけ作ることにしました。

 多少しょぼくはなりますが、ないよりもわかりやすくなったかと思います。

 

 

 それでは『111番目のアダム』の世界をお楽しみください。